Loading…

スポンサーサイト

Posted by ジュスマルダホス on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアオケ自主制作盤特集 その10:ドイツ-4

Posted by ジュスマルダホス on 20.2007 東西南北交響楽団   2 comments   0 trackback
レアオケ自主制作盤特集 その9:ドイツ-3 より

まだまだいきます。

--------------------------------------
●バーデン・バーデン・フィル
 Baden-Badener Philharmonie

http://www.philharmonie.baden-baden.de/2003-versuch/03-cds/03-frameset.htm

 ポップス系や小品集が多いですが、マルティン・オステルタークというチェロ奏者とのカサド、ヴェーバーのチェロ協奏曲?、このオケのコンマスであるヤスシ・イデウエ(井手上康)の小品集(ヴィヴァルディ、モーツァルト、シューベルト、ヴィエニャフスキ、エルトマン)、モーツァルトのトルコ風とドヴォジャークのチェロコン、ブラームスのドッペル、グレツキの3番などがあります。指揮は前音楽監督のヴェルナー・シュティーフェルです。ポップス系や小品集が多いので、おそらく湯治客相手のオケなのではないでしょうか。

 サイトに注文フォームがついていますので、そちらから購入できると思います。


●チューリンゲン・ゴータ・ズール・フィル
 Thüringen Philharmonie Gotha-Suhl

http://www.thueringen-philharmonie.de/index.php?option=com_content&task=blogcategory&id=11&Itemid=5

 Es-Durclavesなど最近日本であまり見かけないレーベルから興味深いディスクを十数枚出しています。ドイツ語が読めないので分からないのですが、「ゲーテ時代の音楽」というシリーズでシュポアやベンダなどEs-Durからら7枚をだしているのが目を惹きます。他にはクラーヴェスからスティーヴン・ソマリーの指揮でエルガーの1番というドイツオケらしくない曲も出していますが、私はこれが一番興味深いです。他にジュリアン・エヴァンズというピアニストとチャイ1ラフ2が出ていますね。アルベニスからマルティヌー、ストラヴィンスキー、エック、ブラッハーからシュニトケ、ピアソラにいたるまでのさまざまなタンゴを集めたというなかなかスパイスの効いた一枚なんかもあります。


●ノイエ・エルプラント・フィル
 Neue Elbland Philharmonie

http://www.novum-gmbh.de/
からkarten und mehr→CDs

 リエーザ響とピルナ響が合体してできたと思われるこのオケにも4枚の自主制作盤と思われるディスクがあります。おそらく子供のためのものだと思われる何だかよく分からないディスクが2枚、残りはリエーザ響名義で1992年録音のモーツァルトのマーチ、ペールギュント第1組曲、ラフマニノフのピアノコンチェルト1番、ハンガリー舞曲5、6、7番の1枚、ノイエ・エルプラント・フィル名義で2002年録音のヨハン・シュトラウス作品集です。後者はまだ入手できそうな気がするのですが前者はどうももうなさそうな気がします。


レアオケ自主制作盤特集 その11:中南米-1
スポンサーサイト

バーデン・バーデン・フィルのは数枚買ってみましたが、まったく印象に残っていません…。
Clavesへのリンクが張られているのでご承知かと思いますが、チューリンゲン・フィルのエルガーは激安セール対象となっています。
エルガー含め、セール品3枚を買って、送料込みで2000円ほどでしたよ。
2007.07.26 18:46 | URL | roi ubu #yl2HcnkM [edit]
roi ubuさん
バーデンバーデン、既にご購入とは恐れ入りました。
チューリンゲンのエルガーのセール、全く気づきませんでした。それにしても3スイスフラン(300円程度)って鬼のような安さですね。通常価格が高いのも驚愕ですね。いくらなんでも35スイスフランはなしでしょ、と思いました。

こちらがセール品一覧です。今なら300円程度で買えるようです。
http://www.claves.ch/actions.php?action=1&ta=Offre%20sp%E9ciale
2007.07.27 13:37 | URL | ジュスマルダホス #AG2oKwnI [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://orcheseek.blog66.fc2.com/tb.php/51-ebb1b498
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。